2018年07月05日

雨の日のクセ毛 どんだけブローで伸ばしても5分でウネウネ!! どうすりゃいいの??

こんにちは、COSMOS店長の吉田です。

関西はもう少しで梅雨も明けるという時期になり、 梅雨とは思えないまるでゲリラ豪雨のような雨が降る日が続いています。


こういう 湿気の多い日って クセ毛の方は、本っっっ当に! 大変ですよね〜〜〜

朝 お出かけ前にブローしたり、アイロンでストレートにしても 家を出た瞬間5分と持たず、毛がウネウネ。。。。。。。。。



一体どうすれば 一日キレイな髪型ですごせるのか???



僕の知識からアドバイスさせて頂きます^^





クセは、テンションかけながら(軽く引っ張りながら)のブローやストレートアイロンで伸ばせば、きれいなストレートヘアになります。

でも お風呂やシャワーを浴びればまた元通りになりますよね!?



髪の毛は、乾く時に 形が固まり    そして 髪がぬれた時に本来の形に戻ります。



湿気の多い日も、髪が空気中の水分を吸ってしまうから、クセに戻ってしまうんですね。



では、どうしたらよいのか??


完璧にバリアできるというわけではないですがしっかり守ってくれれば効果は絶対出てきます。








まずは 髪が潤っている状態を保つ!  髪も喉が渇いてる状態だと水分欲しちゃうんです!!



@ブロー前に保湿剤をつける(ブローローションなどもこういう目的の物があります)



IMG_0955.jpg

コスモスでは、 リアリーブ プル  (3500円)



Aその後に 髪を油分で守ってある!!(ヘアオイルなど)


IMG_0954.jpg


コスモスでは、ヘアオイルは扱っていないので、キューティクルを強化してくれるリアリーブ レミープライドウォーター(3500円)



その後 ブロー もしくはストレートアイロンで伸ばしましょう。


下のように、 乾かすと開いていたキューティクルが 閉じてくれます。

キューティクル右.png                      キューティクル.png


髪が喉かわいてない状態で、しっかり油分などで覆ってあげ  ブローやストレートアイロンを入れることにより、キューティクルが閉じてくれて、それにより 外からの水分を吸収しにくくなります。






あと  ブローの時だけでなく  やはり 髪をダメージさせないように、ヘアケアは、常に心がけておいてもらえると美容師側もありがたいです。

髪もお肌と同じく 大事なのは水分と油分。  毎日お顔の手入れをするように紙にも水分と油分を与えてあげてくださいね^^




posted by 美容室コスモス at 14:41 | 髪のプロが教えるヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする