2019年08月03日

ガードマンのおっちゃん

こんにちは、コスモス店長の吉田です。


先日の話


COSMOSの裏で工事があり、店の東側の北に向かう小さい路地が車両通行止めになり、 そこにガードマンが配置されました。


気にせず、カットしていると、コスモスのお花達にお水をあげる為の水道の蛇口から勝手に水を取ろうとするガードマンの方が!!!


それにいち早く気付いたマネージャーが、「これうちのお水やから勝手に使わんといて!!」と一蹴

そのガードマンは「道路に水を撒こうと思った」との事。


水といえど勝手に使うなんて、非常識だなあ、、とおもってました。





しかし そのガードマンなんですけど、 見た目70歳は、越えてるくらいのおっちゃん。


しかもこの日は35度の猛暑日。



お客様をカットしていると、お客様にも鏡の向こう側にずっとおっちゃん見えてる。   おっちゃんは、出来るだけ影に入ろうとしていて、昼の11時くらいになると

影の幅も15CM 位しかなく  そこに入るため、壁際に小さくなって入ろうとする姿がなんかかわいそうになってくる。。。。

しかもどんどん気温暑くなってきて おっちゃんめちゃしんどそうだし、ふらふらしてきてるような気がする。。。。



お客様も気になってて もう集中出来ないので、 スタッフの堀田さんに道路に水を撒いてもらい 冷たい水をもって行ってもらいました。

そのときのおっちゃんの喜ぶ顔見たら、 あ〜〜良かったなぁ、、と思いましたが、



やはり65歳以上にこの炎天下ずっと立ってる仕事をさせるのは、どうなんだろうと思うけど、働いてる方も仕事ないと困るしなぁ、、、と悶々としました、、、、



これからも暑すぎる夏はまだまだ続くでしょうが、 皆さま  どうぞご自愛下さい。


posted by 美容室コスモス at 17:48 | シュウジのブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする