2015年01月08日

ココナッツオイルって 最高級ココナッツオイルって何が違うの??


    IMG_1211.jpg

国内最高級ココナッツオイル 「ジェネラルサントスココナッツオイル」

COSMOSで販売  350ml   7300円(税別)  送料無料


ココナッツオイルの注文 お問い合わせはコチラ(送料無料) ⇒ ジェネラルサントスココナッツオイルの注文 お問い合わせ

         qrimg-S8879616.jpg 
                                              「ヴァージンココナッツオイル」  


これは23度以下では白い塊となるので、

冬場は白く固体状になっているのが、

夏になると透明の液体のオイルへ変わります。

ヴァージンココナッツオイル独特のスイートでおいしそうな香りは、

お菓子やお料理にも使われ、

よく保湿クリームやナイトクリーム代わりに使います。


もうひとつは「分別蒸留ココナッツオイル」です。

精製されているココナッツオイルのことを言います。

ヴァージンココナッツオイルは未精製のココナッツオイルで、

23度以下になると白く固まると言いましたが、

それはヴァージンココナッツオイルに含まれる脂肪酸の種類の性質によるものです。

ヴァージンココナッツオイルには20種類以上の脂肪酸が含まれ、

それぞれが違った性質を持ちます。

オイルが固まりやすいかどうかを決める要素は脂肪酸の炭素数飽和度です。

この炭素数は、脂肪酸がいくつの炭素から成っているかということで、

脂肪酸の長さ(大きさ)とも言え

この数が大きいほど固まりやすくなります。

ヴァージンココナッツオイルに多く含まれる脂肪酸である、

ラウリン酸は炭素数が12、これは中鎖脂肪酸の分類です。

ミリスチン酸は14なので、長鎖脂肪酸に分けられます。

ちなみに、短鎖脂肪酸は炭素数が6までのものを言うそうです。

また、飽和度というのは固まりやすいかどうかの他に、

酸化しやすいかどうかを見極める要素にもなります。

脂肪酸はこの飽和度によって、

飽和脂肪酸不飽和脂肪酸の2つに分類できます。

飽和脂肪酸は固まりやすく酸化しにくい性質がありますが、

不飽和脂肪酸は固まりにくく酸化しやすい性質をもちます。

ヴァージンココナッツオイルには飽和脂肪酸であるラウリン酸が40%以上、

ミリスチン酸約15%、パルミチン酸約6%が含まれるため、

固まりやすく酸化しにくい性質があるのだと思います。




ラウリン酸とは、母乳にも含まれる成分で、

免疫力強化や抗菌作用、抗炎症作用などがあります。

ミリスチン酸の主な働きは、タンパク質を刺激してホルモン分泌や細胞膜を保護する役割があり、

そのため、このミリスチン酸の摂取が不足すると、成長因子が正しく働かなくなり

その結果、ガンや免疫系不全などの病気を引き起こしてしまう可能性があるので

こうした病気を防ぐために、適切な量のミリスチン酸を摂取するといいとされます。


パルミチン酸は抗酸化作用といった働きをします。

パルミチン酸が不足すると、ビタミンAを安定させることが出来にくくなり、しわを増やしてしまいます

抗酸化作用を持つパルミチン酸は他にも以下のような効果効能があります。

○ニキビを減らす(過剰な皮脂の分泌を抑えるため)
○動脈硬化を予防する(善玉コレステロールを増加させるため)

ちなみに分別蒸留ココナッツオイルは精製する過程でラウリン酸は全て除去されてしまうそうです。



長文になってしまいましたが(もう少しお付き合いくださいあせあせ(飛び散る汗)) 以上が「ココナッツオイルがいい!!」とされる理由です。


ざっくり効能を並べると

○美肌効果     (塗っても 食べても効果ありました 吉田談)
○便秘解消     (これは効果抜群でした)  
○アルツハイマー予防
○食べ物の腐敗を防ぐ
○免疫力アップ    (そういえばインフルエンザもかかっていません)
○体重減少
○甲状腺機能維持
○アトピー改善
○心臓の健康維持
○虫歯予防
○癌予防
           などなど


他にも  ヘアーオイルとしても抜群、

毛先を軽くぬらして 少量のオイルをワックスを揉みこむ感じで。


頭皮クレンジングに使えば、抜け毛予防と髪の毛のボリュームアップ!!
溶かしたオイルをスプーン1杯頭皮に垂らしてマッサージ約20分置いてシャンプー&トリートメントで。







最後に 最高級ココナッツオイル 「ジェネラルサントスココナッツオイル」は何が違うか?

デパートで買ってきた500ml 3000円くらいの従来品と比べて僕が感じたことを書きます。


〇手につけた時の感触がまったく違う!

ジェネラルサントスの方は手にスーッと染み込み 今までのオイルとはまったく違う感触

従来品は ベタつきがあり 不快感があったのでしばらく我慢しましたが拭き取りました。


〇顔につけた時

ジェネラルサントスの方は 夜つけて寝た明くる朝が 今まで感じたことのないモッチリ感に感動

この時 このオイルはすごい と思いました。


従来のオイルは同じように夜につけて寝たのですが、 

やはりベタつきがあり たぶんオイルが

皮膚に染み込まず膜を張ってる状態なので顔が少し熱い感じ 

少しかゆみも出て 不快だったが我慢して睡眠、

明くる朝 ニキビができ 最終的には シミになってしまいました。。。




顔にシミができるって 本当につらいことです、 

パッチテストをしなかった自分を後悔しています。

顔につけるものは、やはり ハイクオリティーの素材を使い

ちゃんとした工程を踏んで作ったオイル 

それも 作り手が 信頼ができ 物作りに情熱をもった会社(現地日本人スタッフが監視しています)

の最高級ココナッツオイル 「ジェネラルサントスココナッツオイル」

必ず あなたの スキンケア ヘアケアの両方に劇的な変化を生み

あなたの「キレイ」に欠かせない 一品となると信じています。




ジェネラルサントスココナッツオイルの詳細はコチラ ⇒
最高級ココナッツオイル販売について

ココナッツオイルの以外な食べ方 ⇒ ココナッツオイルをおいしくいただく!!



ご質問などは お電話かコメントにてお願いします。

   0120−373−194




                                            
posted by 美容室コスモス at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | スキンケア ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする